2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

20090118撮影機材

  • Lightroom2s_10_13
    撮影機材&登山用具の紹介

2013/04/25スカイツリー

  • 駒形橋とスカイツリー夜景
    撮影機材:EOS6D+EF24-105mmF4L IS USM 三脚 GITZO GT2540+SLIK SH-806N

2011/0220_26まつだ桜まつり

  • Lightroom3_179
    平成23年2月20日(日)、26日(土) 神奈川県松田町 まつだ桜まつり 撮影機材:カメラ EOS5DMarkII レンズ EF24-105mmF4L IS USM、EF70-200mmF4L IS USM、EF17-40mmF4L IS USM、EF100mmF2.8L MACROIS USM  三脚 GITZO GT2540+Q3T ※RAW撮影後、Photoshop Lightroom3にて現像

2010/11/13昭和記念公園紅葉

  • Lightroom3_5dii129
    平成22年11月13日(土) 公営昭和記念公園 撮影機材:カメラ EOS5DMarkII レンズ EF17-40mmF4L USM、EF24-105mmF4L IS USM、EF70-200mmF4L IS USM 三脚 GITZO GT2540+MarkinsQ3 ※RAW撮影後、Photoshop Lightroom3にて現像

2010/05/30向ヶ丘バラ園

  • Lightroom2s124
    平成22年5月30日(日) 生田緑地ばら苑 撮影機材:カメラ EOS5DMarkII,EOS40D レンズ EF24-105mmF4L IS USM,EF100mmF2.8L IS USM MACRO,タムロン SP AF90mm F2.8Di MACRO 三脚:GITZO GT2540+Markins Q3T ※RAW撮影後、Photoshop Lightroom2にて現像

2010/05/09西沢渓谷

  • Lightroom2_s233
    平成22年5月9日(日) 山梨県 西沢渓谷 撮影機材:カメラ EOS5DMarkII レンズ EF24-105mmF4L IS USM,EF70-200mmF4L IS USM 三脚 GITZO GT2540+Markins Q3T ※RAW撮影後、Photoshop Lightroom2にて現像

2010/05/02_03高ボッチ高原

  • Lightroom2_s210
    平成22年5月2日(日)~3日(月) 山梨県 高ボッチ高原 撮影機材:カメラ EOS5DMarkII,EOS40D レンズ EF17-40mmF4L USM,EF24-105mmF4L IS USM,EF70-200mmF4L IS USM,Exender EF1.4xII 三脚 GITZO GT3541+ハスキー3D ※RAW撮影後、Photoshop Lightroom2にて現像。

2010/04/10真原桜並木_山高神代桜

  • Lightroom2ss243
    平成22年4月10日(土) 山梨県真原桜並木&山高神代桜 撮影機材:カメラ EOS5DMarkII レンズ EF24-105mmF4L IS USM、EF17-40mmF4L USM、EF70-200mmF4L IS USM、EF100mmF2.8L IS USM、EXTENDER EF1.4x II 三脚 GITZO GT3541+ハスキー3D、GITZO GT2540+Markins Q3T ※RAW撮影後、Photoshop Lightroom2にて現像
無料ブログはココログ

私の山

  • 私の山
    山行記録とフィルム一眼画像を掲載しています。

« 2015年3月 | トップページ

2016年1月

2016年1月10日 (日)

ダブルダイヤモンド富士

 2016年1月3日から車泊して富士本栖リゾートのダイヤモンド富士を撮影に出かけてきました。
 午後、自宅を出発して本栖湖畔の駐車場で車泊し、翌朝、富士本栖リゾートに向かいました。

 羽毛のテントシューズをはき、ダウンジャケットを着こんで三季用シュラフに潜り込みましたが、寒くてあまり眠れませんでした。
 例年より暖かいとはいえ冬の車泊は厳しいです。(苦笑)
 翌朝は5時半に起床、6時頃、富士本栖リゾートに到着しました。
ダイヤモンド富士入園券1,000円を支払いゲートの係員に尋ねたところ団体が入っておりすでに30名以上のカメラマンが竜神池畔に三脚を設置していました。
 それでも、竜神池に鏡富士が映りそうな好ポイントを確保し三脚を設置できました。(笑)
 気温は-5度で例年より暖かく周囲に積雪は見られませんでした。
富士山頂上から陽が昇る8時過ぎまで2時間あまり、他のカメラマンの方と談話しながら日の出を待ちました。
 幸い、天気は快晴で風もなく竜神池も一部凍り付いていましたが、鏡富士が映るあたりは解けていました。
 
 午前8時3分、富士山頂から陽が昇り、竜神池に見事な鏡富士が映りダブルダイヤモンド富士となりました。ヽ(^o^)丿
 カメラポジションにより池の氷が解けておらずダブルダイヤモンド富士を撮れなかったカメラマンも多かったのでラッキーでした。

撮影機材:カメラ EOS6D,レンズEF24-105mmF4l IS(※PLフィルター使用),三脚 GITZO GT3540+ハスキー3D
※PLフィルターはプロテクトフィルターが凍り付いてしまったため使用しました。

【ダブルダイヤモンド富士の撮影条件】
1.晴れていること。(富士山が望めることのほか雲があると主題がぼやけてしまいます)
2.風がないこと。(風があると池が波立ち鏡富士になりません)
3.寒すぎないこと。(寒いと池が凍り付き鏡富士になりません)
当日は上記条件を満たす絶好の撮影日和でした。

【富士山頂から昇る位置】
 竜神池のダイヤモンド富士は12月3日~翌年1月15日まで撮影できますが、昇る位置は日々変わります。
 ベストは12月6日~8日と1月4日~6日でしょうか。
本栖リゾートでは入口でダイヤモンド富士早見表を配布していました。
20160104_

←日の出の日時と山頂位置がわかります





【撮影方法】
必要機材:カメラ、レンズ、三脚、リモートスイッチ、ヘッドライトまたは懐中電灯、カメラ・レンズの防寒用品
露出等:ダイヤモンド富士は光芒が命なのでできる限り絞り込む、絞り込むほど光芒はきれいに出ます。
6d20160104img_0791
←竜神池畔
ISO400,F11,1/45秒,-1/2補正




6d20160104img_0830
←日の出直前
ISO100,F11,1/45秒,-2補正




6d20160104img_0849
←日の出
ISO400,F13,1/125秒,-1.5補正




6d20160104img_0856
←ダブルダイヤモンド富士
ISO400,F13,1/250秒,-2補正




6d20160104img_0865
←ダイヤモンド富士(ベストショット)
ISO400,F22,1/125秒,-2補正




6d20160104img_0962
←竜神池の鏡富士(線香花火をイメージして上下逆さまにしています)
ISO100,F22,1/125秒,-1/2補正

2016年1月 1日 (金)

新年あけましておめでとうございます<(__)>

新年あけましておめでとうございます<(__)>

 本ブログ、全く更新しておらず忘れられてしまっているかもしれませんが、今後、過去も含めて少しずつ更新して参りますので今後ともよろしくお願いいたします。

60d20160101img_48602_2元旦に毎年恒例の生田緑地公園の枡形山への初日の出撮影に行ってきました。

今年の初日の出はきれいでした。ビル群は武蔵小杉高層マンションです。

撮影日時:平成28年1月1日午前6時56分

撮影データ:カメラ EOS60D+EF70-200mF4 IS USM+一脚

露出:レンズ焦点距離187mm,ISO400,F8,1/1000秒,-2補正

« 2015年3月 | トップページ

デジタル書籍

最近のトラックバック